FC2ブログ

Fleur de lys Leather`s が創り出す革製品の販売、 製作工程『作り方』など情報発信していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は制作風景と共に出来上がりまでを紹介します。

一応型は秘密にさせていただいて

こんな感じのパーツを作ります。

07030919.P3090058.jpg



裏面にも銀面を使うので2枚必要です。

後は時計本体のポストピンを止めるパーツも2組用意します。

このパーツはこの時点でコバの処理等しておきます。

それらを組み合わせるとこうなります。


07030921.P3090064.jpg


ここから本体の縫い、コバ処理していきます。

今回使用したのはシニュー糸(黒)です。

それを4等分に細く割き使います。

菱目打ちも大きな穴が開かないように加工したオリジナルの物を

使います。


07031000.P3100079.jpg

07031000.P3100070.jpg


仕上がりの感じです。

かなり大雑把な説明ですが大まかな流れは分かっていただけたかと

思います。

ベルトのコードバン自体かなり艶があるのでいい感じの

存在感が出ると思います。

これからの季節、腕元のワンポイントに活躍するでしょう。


スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 レザークラフト 工房日記, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。